日立キャピタルのマイカーローンは自動車・バイクの購入に対して利用することができます。

融資額は30万円から600万円まで、本人名義で自動車販売店のほうに振り込んでくれます。

支払い期間は新車なら6ヶ月以上7年以内の6回から84回、中古車なら6ヶ月以上5年以内の6回から60回となっています。

金利は保証料込みで新車なら2.0%~2.8%、中古車なら2.0~3.5%と固定型になっています。

日立キャピタルのマイカーローンで特徴的なのは下取りがあることです。

マイカーローンで契約するときに今ある車を日立キャピタル提携の買取会社に買取してもらうことで実質年利から0.4%優遇してもらえます。

また、日立キャピタル提携の会社なので管理コストの差を買い取り額にて還元してもらえるのでお得な買取をしてもらえます。

インターネットで概算査定を受け付けていますし、無料出張査定してもらえるというので安心できます。

また、JMBマイカーローンというJALスマイレージバンクのマイルがたまるマイカーローンもありますのでJALスマイレージバンクを持っている人はこちらで申込んでみるといいでしょう。

近畿ろうきんマイカーローンには2つのローンがあります。

・あらかじめ借入れ限度額を決めておき、急な時でも限度額の範囲内で繰り返し使えて変動金利型の「ろうきんエアーローン」

・必要なときに申込み、業者に直接振り込んでくれる固定金利型の「カーライフローン」

どちらのローンも新車・中古車・バイクの購入や免許取得・車検の経費、マリンスポーツ関連や他社からの乗り換え費用として使えます。

融資最大額は会員・組合員なら500万円まで、それ以外でも300万円までとなります。

近畿ろうきんマイカーローンの申込みは営業店窓口・インターネットやFAXから申込むことができます。

インターネット・FAXは近畿ろうきんマイカーローンの仮申込みを24時間受け付けているので窓口に行く時間がない場合でも申込むことができます。

仮審査が通った場合、必要書類が郵送されてくるので必要事項を記入し、本人確認書類・資金使途証明書類と一緒に郵送して本申込み手続きとなります。

ろうきんエアーローンとカーライフローンではそれぞれにメリットがありますので自分のライフスタイルに合わせた近畿ろうきんマイカーローンを選ぶといいでしょう。

横浜銀行のマイカーローンは「マイカーローン(一体型)」と「マイカーローン(残価設定型)」があります。

マイカーローン(一体型)は車両購入時の金額を上限として均等払いするのに対し、マイカーローン(残価設定型)は3年後の下取り価格を設定して、引いた分を均等払いし、4年目以降も乗るなら残りを支払っていくというものです。

マイカーローン(一体型)の用途は以下のようになります。

・新車・中古車・バイクの購入費用

・運転免許取得の費用

・他社マイカーローンの乗り換え

金利は変動金利型で平成24年1月4日の段階で年4.90%として、横浜銀行のマイダイレクトに加入しているか・横浜バンクカードに加入しているか・公共料金の自動振込に横浜銀行で1種類以上利用しているか・給与振込みで横浜銀行を利用しているか、で1項目ごとに0.1%ずつ金利が引き下げられます。

融資額は500万円以内で、返済期間は1年以上7年以内となっています。

インターネット・FAX・郵送で申込むことができます。

マイカーローン(残価設定型)の用途は新車購入のみとなります。

金利は固定金利型で平成25年2月28日まで3.80%の横浜銀行との取引で変動することはありません。

返済期間は4年以上7年以内、パソコンからのみ申込むことができます。

JALカード